織部の器

作助窯の織部は、独特の色の深みが特徴です。
 
b0213830_01159.jpg
b0213830_015569.jpg


3代作助の時代には、当時 親交のあった魯山人にもこの織部釉を提供しています。
魯山人が、若き荒川豊蔵に瀬戸から鎌倉まで運ばせたそうです。
当代作助が、晩年の荒川豊蔵にお会いした際、「一斗缶に入れて担いで運んだんだ。重かったぞ」と言われています。
釉薬のお礼に、魯山人からは「鮎の甘露煮」をいただき、美味しく頂戴したそうです。篆刻の看板を頂いていれば・・・(笑)

この釉薬を、未来永劫守り続けていけることを願い、日々制作をしています。
[PR]
by sakusukegama | 2011-04-23 00:05 | 作助窯


150年以上続く瀬戸赤津名門の窯「作助」から、作陶や展示会、イベントなどの情報を皆様にお届け致します。


by 作助-さくすけ-

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

2018 春の窯めぐり ご来..
at 2018-05-22 18:18
2018年 春の窯めぐり 出..
at 2018-05-09 12:05
2018年 春の赤津窯の里め..
at 2018-04-28 08:03
加藤 圭史 作陶展 〜ご..
at 2018-01-24 16:35
大阪高島屋展、開催中です!
at 2018-01-20 05:17

カテゴリ

全体
作助窯
加藤作助
加藤圭史
その他
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2014年 04月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
陶芸

画像一覧