プロフィール

ニックネーム作助-さくすけ-
自己紹介 せとのもので知られる愛知県瀬戸市。
瀬戸市には
「陶祖 加藤四郎佐衛門景正」に続く
作家が残っており、
現在も技を受け継ぎ作陶を続けております。

緑豊かな瀬戸赤津に一門の一つ
「加藤作助」が御座います。

作助(さくすけ)と名乗るようになったのは
江戸時代後期
150年以上続く瀬戸赤津名門の窯です。